虐待を受けていた妻と結婚した。最初は暗かったのにどんどん明るくなっていてウワキか?と疑い妻に黙って有給を使って跡をつけると行き先は俺の実家だった…

高校卒業してウチの会社に入社した妻。

女は短大大卒で4人、

妻だけが高卒だった。

だが圧倒的に一番美人だった。

高梨臨って知ってるかな?

あの子を見た目少し幼くして

ちょっと暗くした感じ。

独身族は色めき立ったよ。

まあ他の4人が並か並以下

だってのもあったけどw

けど、妻は事務所錬のオフィスでなく、

工場での現場事務所を希望してた。

商業卒だったんでパソや簿記はそこそこ

出来たんだけど、出来れば事務だけでなく

現場作業も覚えたいって言う変な子だった。

2年弱勤めてたけど、最終的には

現場事務やりながら簡単な溶接までしてた。

言い寄って来る男は俺も含めて

そりゃ多かったけど、

妻はコミュ障っぽかった。

仕事や電話応対はばっちりだけど、

対面にまるでダメ。

特に男相手が全くダメだった。

口説こうとする男も、

半泣きになる妻を見て

ほとんど諦めたらしい。

これは俺と同じく妻を口説こうとしてた

同僚の証言で、他のやつも同じだと思う。

俺はたまたま彼女のミスを

カバーしたりしてたので、

少しずつ普通にしゃべるようになった。

ふとした事でお互いの趣味が同じと分かり

(ロードバイクとアニメ)

そこから仲良くなった。

ただ、仲良くなっても行為しても

(妻は未経験ではあった)

どこかおどおどしてた。

 

次ページへ続きます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です